前へ
次へ

身体の不調に効果的な鍼灸治療

鍼灸治療とは、身体の表面に熱などによって刺激を与え、病気を予防したり回復させたりするものです。鍼や灸を使って身体を刺激したのであれば、中枢神経の中からホルモンが放出されるので、脳に痛みを伝えるはたらきをブロックします。このようなはたらきが起きることにより、膝の痛みや腰痛などといった、体のあらゆる痛みを和らげていくというわけです。それだけでなくこわばった筋肉をゆるめて、施術する箇所の毛細血管を広げることで新陳代謝を高めます。そうすることによって、溜まった疲労を流して筋肉の疲労を取り除きます。鍼灸によって体を刺激したのであれば、内臓にも良い影響を与えることが可能です。機能を改善する効果もあるので、自律神経のバランスを整えることも出来ます。鍼灸治療は人が本来持っている自然治癒力を利用して免疫力を高めるという、自然な治療法だと言っても過言ではありません。体の不調があるときは利用するのも良いでしょう。

Page Top